お知らせ

2020 / 02 / 21  16:17

『重さ』を感じる

『重さ』を感じる

今日の学びは『音楽』の要素を取り除いて(笑)

『動き』のレッスンに行ってきました。

 

ご指導いただいたのは、りゅうへい先生とみのり先生。

 

B97F2573-47DB-42C8-AA1F-F5DBC946D7D4.jpeg

『コンタクト・インプロビゼーション』というレッスンで、

一言で言うと

からだとの「コンタクト=触れる/つながる」

から始まる、即興の動きを楽しむダンスのテクニック

だそうです…

 

今日は3回目。

人とつながることで、重心が移動していく感じや

身体がどこで繋がってどう動いているのか

まだまだ経験の浅い私からは上手く説明できませんが…

普段当たり前のように動かしている

身体の部位に正面から向き合い

そしてその部位を動かすことによって

勝手に動かされてしまうところなどを感じ取ることを

主に行ってきました。

 

音楽を演奏するのは

音楽性もとても大切です。

でもその音楽性を豊かに表現するための

テクニックも必要です。

 

演奏技術は、スポーツとも似ていて

身体を使うものです。

音楽という要素を取り除いて

身体の使い方に着目するのは

とても有意義なことだと思いました。

 

もちろん、すぐに演奏に繋げられるかというと

私自身がまだそこまで辿り着けていないので

偉そうなことは言えないのですが(笑)

  

それでもたった3回のレッスンで

いろいろなヒントを得られました^ ^

 

電車の中で

バランスをとって立つのは

上手になりました(笑)

 

 

そして何より

指導してくださるお二人の先生が

ステキすぎます♡