お知らせ

2020 / 02 / 29  11:05

新型コロナウィルスの教室の対応

新型コロナウィルスの教室の対応

2月27日夕方

政府より小中高校と特別支援学校の

休校要請が発表されました。

 

これに伴い、当教室でも

レッスンを自粛すべきか検討しました。

 

しかしながら、

次のような理由でレッスンを

これまで通り実施することといたします。

 

子どもたちの日常の過ごし方を考えたとき

日常通り行えるものに関しては

日常通り行った方が良いだろうという判断

 

学童など人が集まるところに行くより

ピアノのレッスンの方が

リスクが低いことが考えられること

 

***

 

実施するにあたり

子どもの安全を考え

教室では以下のような

対策をとっていきます。

 

不安に感じる生徒・保護者の方が

自由に休めるよう

時期を見て振替レッスンを実施します。

(振替が困難な場合で、年間のレッスン回数が

規定の40回に満たない場合は

返金対応もいたします)

 

遠方からお越しの方で

保護者の送迎ができないときや、

公共交通機関を使って

来なければならないときは

お休みしていただきます。

 

教室のアルコール除菌、換気を

レッスンごとに行います。

 

生徒さんにも

手洗い、アルコール消毒を徹底して

行なっていきます。

また、同時に検温も実施します。

 

なるべく生徒さんも

マスクの着用をお願いいたします。

 

生徒さんご自身、ご家族の方で

風邪などの症状が見られる場合は

レッスンをお休みしていただきます。

 

***

 

講師自身もしばらくは

電車に乗ること、不要普及の外出を控え

感染リスクを少しでも軽減できるよう

努めます。

 

学校の休校についても

賛否両論ありますが

今はみんなで乗り越える試練!

子どもたちが少しでも

穏やかに過ごせるよう

尽くしていきたいと思います。

 

感染の拡大状況、

消毒液やマスクの入手ができなくなったときは

対応を変えていきますので

よろしくお願いいたします。