お知らせ

2020 / 03 / 07  20:38

今日はラヴェルの誕生日!

今日はラヴェルの誕生日!

今から147年前の今日、

モーリス・ラヴェルが生まれました。

2D06AF40-B792-4804-8AC2-187EF0B6C239.jpeg 

彼はフランス生まれの作曲家です。

 

中学の音楽の授業で

先生が『水の戯れ』を生演奏してくださったのが

初めて聴いたラヴェルだったように

記憶しています。

 

さて、『管弦楽の魔術師』と言われるラヴェル。

 ムソルグスキーの『展覧会の絵』は、

よくTVのBGMとして使用されますが、

使用されているほとんどは、

ラヴェルが管弦楽用に編曲したものです。

(オリジナルはピアノ曲)

 

今日はラヴェルの作曲したボレロについて。

ボレロとは、スペインの音楽のリズムです。

 

84FEB5D2-A97A-4084-8AAC-459013BA0EE1.jpeg

 

リズム譜が上手く作れず、

3拍子が分かりにくくなってしまいました

m(__)m

 

ラヴェルのつくったボレロは

このリズムに乗せて

延々と15分近く、2つのメロディーを繰り返します。

 

 スネアは、ひたすらこのリズムを

乱れることなく演奏し続けます。

 

メロディーラインはフルートから始まり

様々な楽器へとメロディーのリレーが始まります。

そして徐々に楽器は増え、

最後はとんでもないことに!!

 

ボレロのリズムが何回演奏されているかな?

(最後まで数えたら素晴らしい!)

メロディーを演奏しているのは

何の楽器かな?

なんて考えながら聴くのもオススメです。