教材の紹介

楽器

グロッケン

グロッケン

導入期のお子さまは、ピアノのテクニックと楽譜の読み方は完全に分離して学びます。

ピアノを弾く時は『きれいな音』に集中させたいので、音符を読む時はグロッケンを使います。

また、音楽耳!クラスでも1人1台使って音階の確認などをします。

1A036E3B-8C2B-413C-9572-185F1E12D6C9.jpeg

サウンドブロック

見た目の通り、一つずつ音が階段上になっています。

音の高低を耳で聴き、目で見て分かるようになっています。

音はとても優しい音がします。

38F8A532-7E6D-4E9E-8BAA-CFACD8D7648F.jpeg

サウンドシェイプ

いろいろな形をした打楽器。

形によって音が違い、音もよく響きます。

1